スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSDの寿命に対する対策(WindowsXPキャッシュの移動まとめ)

SSD搭載のPCを作成した関係で、書き込み回数に制限のあるSSDの寿命を長くするために
以下のキャッシュの移動作業を行いましたので、メモがわりに記載します。

①firefoxのキャッシュを大容量のメモリーに載せる
参考ページ http://antarespc.com/web-browser/firefox-cache-ram.html

②google chromeのキャッシュの移動
参考ページ http://kumalog.com/2010/10/19164916.php

③インターネット一時ファイルの移動
参考ページ http://speedup-xp.com/05-03.htm

④WindowsのTempフォルダの移動
参考ページ http://speedup-xp.com/05-02.htm

⑤プリンタにデータを送る時の一時保存場所の変更
参考ページ http://www.itmedia.co.jp/help/tips/windows/w0616.html

⑥ウィルスバスターのログファイルとスキャン時の作業フォルダの場所を変更する
参考ページ http://passit.jp/blog/2010/05/2010ramdisk.html

⑦officeのWORD&EXCELのバックアップ先の変更
(WORD)参考ページ http://melma.com/backnumber_11224_926105/
(EXCEL)参考ページ http://kokodane.com/tec23.htm

RAMディスクとHDDの併用でフォルダを作成しています。

ちなみに
(RAMディスク)電源をOFF時に保存設定あり ⑥
(RAMディスク)消えてもいいキャッシュはこちらに。②③⑤
(HDD)遅くてもいいキャッシュはこちらに。④⑦
(メモリ)①

ちなみに、ウィルスバスターの移動は、Junktionにて行なっています。↓無料ソフト
http://www.gigafree.net/system/explorer/hardlinkshellextension.html

以上が、今回SSDを長持ちさせるために移動したキャッシュの一覧です。

(追記)

後日、chromeのキャッシュについては、上の方法では、結構書き込みするファイルが

cache以外にも多い事がお掃除ソフトの項目から判明しましたのでもう一つ上の階層から

「default」フォルダをまるごとJunktionコマンドでRAMディスク(保存あり)

に移動して対応しております。

ポチっとな
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : コンピュータ

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

sigesige

Author:sigesige
土佐山田の車屋さんです。
修理日誌、日記、何でも書いてみます。
よろしくです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。